雑誌買って消耗する前に、dマガジン無料試用31日読み放題のススメ


雑誌読み放題サービス「dマガジン」が予想以上に良かったので、雑誌好きに激しくオススメします。



■「dマガジン」もっと早くから使っておけば良かった

「dマガジン」とは、月額400円でスマホやタブレットから雑誌100誌以上が読み放題になるサービスになります。

▼今なら初回31日無料購読可

dマガジン | 多彩なジャンルの人気記事がいつでもどこでも読み放題!




無料試用してみた結論から言うと、

  • タブレット端末を所有している
  • 購入している雑誌が1つ以上ある
  • 読みたい雑誌が複数ある

であれば、使用がオススメだと感じましま。

しばらく試用してみた結果、引き続き月額400円を払って使い続けようと思いました。

その考えに至った経緯を以下にまとめます。

▼以前から気になってました


「dマガジン」について、サービスの存在は以前から知っていたものの、勘違いで「d」のつくキャリア専用でしょ?と思っていたり、

以前使ってた同様サービスの「ビューン」がイマイチな印象だったのもあって、

喰わず嫌いで使っていませんでした。

しかし、気になる特集の時に購入することが多くて好きな雑誌「クーリエ・ジャポン」が、ラインナップに存在していることを知り、

キャンペーンで、今なら「初回31日無料」とのことで、ひとまず試用してみることにしました。

■docomoユーザ以外でも誰でも使用できるサービスだったとは!

dマガジンは、どのキャリアのユーザでも使用できるサービスです。

ちなみに、docomoユーザ以外の場合は、docomo ID新規登録と、クレジットカード登録が必要になりました。

▼気になる雑誌がそこにはある!

参加雑誌一覧 | dマガジン




ラインナップは100誌以上と多彩で、バックナンバーも読めます。

ただし注意点は、どの雑誌も全文掲載ではない点です。バックナンバーも読めるのですが、全て揃っている訳ではありません。

掲載ページ数やバックナンバー数は、雑誌により異なりますので、無料試用期間にじっくり確認しておくと良いでしょう。

試用してみて分かったのが、個人的に好きな「クーリエジャポン」に関して言うと、

掲載量が毎回100ページ近くあるし、バックナンバーが3つ前まで読めるのが試用で確認できたので、dマガジンは使える!という判断に至りました。

■まずは初回31日無料試用を

個人的に判断基準として、試用してみて以下が十分だと感じたので、有料購読がアリだと感じた次第です。ご参考までに。

  • 読みたい雑誌の掲載割合が十分
  • 読みたい雑誌のバックナンバー数が十分
  • 月額400円が十分安いと感じてきた

ということで、雑誌好きならオススメです。まずは無料試用を是非是非(^^)!


▼アプリから閲覧します

dマガジン dマガジン
価格: 無料 (記事公開時)
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

▼よく購読してる雑誌
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン)2015年 05 月号COURRiER Japon (クーリエ ジャポン)2015年 05 月号

講談社
価格:¥ 800(記事公開時)

ショップでチェックする



するぷろ for iOS(ブログエディタ)この記事は、『するぷろ for iOS(ブログエディタ)』で書いてます。

雑誌買って消耗する前に、dマガジン無料試用31日読み放題のススメ
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ