DraftPadでのモブログ時、「リストタグ」を効率的に入力する方法を新たに発見した



photo credit: st bernard via photopin cc

普段、DraftPadでモブログをしているのですが、複数行に渡る「リストタグ」の入力がとても面倒と感じていました。これまで私が行っていた入力方法と、新たに発見した入力方法を比較してご紹介します。



■「Markdown Preview」アシストを使ってた


これまで面倒な「リストタグ入力」は、簡易記法である「Markdown記法」で入力し、DraftPadアシスト「Markdown Preview」でhtmlタグに変換して、入力効率化を図ってきました。

具体的には、文頭に「+ 」(半角プラスと半角スペース)を付けて、箇条書き文章を記入し、「Markdown Preview」をアシストを起動してhtmlタグに変換する流れになります。

ところが、新たな「ワザ」がある事を知りました。


Happy-Go-Lucky: DraftPad や MyEditor でも穴埋め定型文

★検索アシストを利用する方法



■作業ステップ数を比較してみる


「Markdown Previewアシスト」利用時の流れ

  • Draftpad起動
  • markdown記法で箇条書き
    (文頭「+ 」)
  • 範囲選択
  • Markdown Previewアシスト起動
  • プレビュー表示→HTML出力ボタン

「Searchアシスト」利用時の流れ

  • Draftpad起動
  • リスト定型文を出力
    (TextExpandarやsnipetアシストを利用 )
  • Searchアシスト起動
  • “###” を検索
  • 箇条書き内容を順次入力

■実際のiPhone操作を動画で比較


実際のiPhoneでの操作を動画で比較してみると、こうなります


「作業ステップ数」としては、あまり変らないかとは思いますが、「Markdown Preview」アシストを利用する場合、アシストを起動する上で、オンラインである必要があります。

モブログでの入力手段は、状況に応じて色々とあるほうが良いかと思いますので、使い分けていけたらとイイなと思っています


■モブログ効率化は他アプリでも


なるべく多くのアプリを使わず、「Draftpad」に閉じてモブログをしたいと思っているのですが、最近登場したモブログに活用できるiPhoneアプリ『定型文』が気になってしょうがないです。



iPhoneアプリ「定型文 簡単作成&コピー」はメールだけでなく、モブログ環境を劇的に進化させるものだった! #定型文 | 切り抜きジャック


[Å] モブログ!「定型文」アプリを使ってリストタグの入力を快適にする方法(応用編) | あかめ女子のwebメモ

定型文 – 簡単作成&コピー 1.0.0(無料)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
販売元: Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.(サイズ: 2.5 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)




このアプリでもリストタグ入力の効率化が図れそうです。良い活用法を見出したら、ご紹介していけたらと思います。




するぷろ for iOS(ブログエディタ)この記事は、『するぷろ for iOS(ブログエディタ)』で書いてます。

DraftPadでのモブログ時、「リストタグ」を効率的に入力する方法を新たに発見した
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ