Timehopにtwitterアーカイブ設定して全過去ツイート表示する方法



年単位で過去twitterつぶやき内容が確認できて便利なiPhoneアプリ
『Timehop』に、全過去ツイートを組み込んでみました。



■たまに振り返ると楽しい過去ツイート


毎日のようには確認するようなものでは無いですが、たまに振り返ると何だか楽しい過去ツイート。

特別な日など、振り返ったりするのって感慨深いものがありますよね。あの時、何してたんだろう?何考えていたのだろう?などなど。

各ソーシャルサービスを含め、年単位で、過去投稿内容の振り返りに便利なiPhoneアプリ『timehop』を普段活用しています。

Timehop Timehop
価格: 無料 (記事公開時)
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする

■全過去ツイートが含まれていないのに気付いた


ふと、『timehop』を眺めていたとき、直近1年分のtwitterつぶやきしか表示されていないことに気が付きました。

設定画面を確認してみると、twitter項目だけ、警告メッセージが。。

なにやら、『過去ツイートをtimehopに組み込んでね』というメッセージ。



■過去ツイートを組み込んでみた


そこで、過去ツイートの組み込みに参考になったのが、下記サイトです。

twitter言語設定を一時的に「英語」に切り替える事で、過去全ツイートを『ダウンロード』できるようになります。

▼詳しいダウンロード手順はコチラ


Twitter、全ツイートダウンロードを英語以外でも提供開始(ただし日本語は含まず) | [N]


★【追記】日本語でも、アーカイブ提供されるようになったとのことです。

▼twitter公式ブログより

Twitterブログ: 日本の皆さんにも「全ツイート履歴」が使えるようになりました



その後、『timehop』のPCサイトに、ダウンロードしたzipファイルをドロップする事で、過去ツイートが組み込まれます。

これで、めでたくiPhoneアプリにて過去ツイートも振り返られるようになりました〜。


『timehop』を使用されていれば、
良かったら是非お試しください(^o^)/


▼こちらも振り返りに便利です。
Momento (Diary/Journal) Momento (Diary/Journal)
価格: ¥250 (記事公開時)
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする


Evernote検索した過去ノートで震災の日を振り返ってみた

★もちろんEvernoteでも振り返り


するぷろ for iOS(ブログエディタ)この記事は、『するぷろ for iOS(ブログエディタ)』で書いてます。

Timehopにtwitterアーカイブ設定して全過去ツイート表示する方法
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ