hulu鉄道発見伝は鉄息子より親がハマる鉄分濃厚な面白さ



huluで見つけた番組「鉄道発見伝」が、鉄道旅行気分が味わえるだけでなく、普通に面白くてハマってしまったのです。



見る鉄息子以上に親がハマる


「鉄道発見伝」とは、CS日テレプラスで放送していて、huluでもラインナップしている番組となります。

番組内容は、鉄ヲタな日テレ藤田アナ&田中Dが、【今しか出会えない鉄道風景】を求めて、全国各地の鉄道を観に行ったり、乗りに行ったりするという番組なのですが、

2歳半の息子が毎日のようにリピート再生しているのも手伝ってか、鉄道ファンでも何でも無かったのに、すっかり魅了され、息子以上にハマってしまったのです(^^)


鉄道発見伝の動画 – Hulu




「水曜どう」的な面白さ


その面白さとは、サイコロの旅でお馴染みの北海道が誇る怪物ローカル番組「水曜どうでしょう」の面白さに、何処と無く似てる気がするのです。

スタッフを巻き込む出演者の構成を始め、鉄道の素晴らしさを伝えるだけでなく、行き先も分からないまま連れて行かれたり、極寒の地で過酷な無茶振りをされたりしつつ、ロードムービー風な鉄道旅の風情を味わえる感覚もあったりして、

鉄道ファン向けだけでなく、一般に楽しくて面白い番組だと思うのです。

また、訪れて取り上げている鉄道が、廃車・廃線・地方ローカル路線などをフォーカスしていて、

鉄道に関わる人達が、皆さん、温かい人柄あふれていて、その中にも、垣間見える誇りがあったりして、そんな人達とのふれあいも番組の見所だったりもするのです。

2014年に、スカパーアワードにて、「ココロ動いた番組賞」を受賞しているのも頷けます。

すっかり鉄パパ鉄ママに


▼初めて見た「時速160km特急はくたかが通過する駅地下トンネルホームで恐怖の暴風体感をする」回



最初、鉄道を見るのが大好きな2歳息子に、「鉄道映像を見せるTV番組が無いか?」とhuluを探していたら偶然見つけた番組だったのですが、

すっかりハマってしまい、もはや鉄パパ鉄ママになりつつあります(^^)

今では、鉄分が高めな「キーワード」も理解出来るようになりました。

例えば、「行って帰って」「方向幕」「マルス」「標準軌」「第三軌条方式」「譲渡車両のセカンドライフ」などなど

初めて「鉄道発見伝」を見た回は、息子が新幹線と勘違いして見た「時速160km特急はくたかが通過する駅地下トンネルホームで恐怖の暴風体感をする」回だったのですが、

その後、息子が何度もリピート再生してお気に入りなのは、以下の回だったりします。理由は良く分かりませんが(^^)

  • サンライズ瀬戸で高松”ことでん”へ
  • 群馬・上毛電気鉄道
  • ありがとう寝台列車 北海道編
特に、譲渡車両が出てくる回などは、首都圏で日常的に乗ったことがある車両が次々と登場してくるので、誰もが普通に興奮すると思います。

  • 井の頭線→北陸鉄道、上毛電気鉄道
  • 銀座線・丸の内線→銚子電鉄
  • 東急/京王線→ことでん

また、「ひたちなか海浜鉄道」の回は、夏フェスのROCKIN”ON JAPANに行った時に乗車した事がある鉄道だったため、個人的に自然とテンションが上がりました〜(^^)

ちなみに、番組の中では、他にもタカラトミー不朽の名作電車おもちゃ「プラレール」を紹介するコーナーがあるのですが、

最近、息子が欲しがるプラレール車両のチョイスが、だんだんマニアックになっていく気がするのはご愛嬌です(^^)

huluユーザーにオススメ番組


▼ダイジェスト版が視聴可


YouTube 日テレプラス Channel 鉄道発見伝




という事で、鉄オタで無くても、huluユーザなら一度見て欲しい面白い番組の紹介でしたー。良かったら是非(^^)!


▼ナカノヒトからリプが来た


鉄道ヲタあるある~愛すべき鉄ちゃんの生態図鑑 (TWJ books)鉄道ヲタあるある~愛すべき鉄ちゃんの生態図鑑 (TWJ books)
梶本愛貴,畦原雄治
トランスワールドジャパン
価格:¥ 1,080(記事公開時)

ショップでチェックする



SLPRO X for iPhoneこの記事は、『SLPRO X for iPhone(ハイブリッド・ビジュアルブログエディタ)』で書いてます。

hulu鉄道発見伝は鉄息子より親がハマる鉄分濃厚な面白さ
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ