【キャリアドリンクス参加レポ】川崎・横浜シェアスペース事情や転職情勢が描く「新しい働き方」



みなとみらいのBUKATSUDOにて開催された、「新しい働き方」がテーマの交流飲み会「キャリアドリンクス」greendrinks川崎・横浜合同イベント参加レポをまとめます。



勤労感謝の日に「新しい働き方」を語り合う


イベントは、川崎・横浜のシェアオフィスやシェアスペース各運営者からのお話、および昨今の転職事情のお話があり、その後、懇親会が行われたのですが、

会場のみなとみらい「BUKATSUDO」の素敵過ぎるクリエイティブな空間と、彩り豊かでオサレで美味しいお料理、そして、川崎・横浜のこだわり珈琲&クラフトビールが、より一層、場の雰囲気を引き立てていて、

「新しい働き方」をテーマに、多くのアイデアや気づきがあったり、思わぬつながりも得られたりして、参加できて、とても有意義でした。

以下にメモレベルとはなりますが、講演内容のポイントをまとめます。

▼「キャリアドリンクス」イベント概要
キャリアドリンクス ~BUKATSUDO 1周年記念・グリーンドリンクス横浜&川崎合同企画




講演内容ポイントまとめ

杉浦裕樹さん(横浜コミュニティデザインラボ代表/さくらWORKS)



さくらWORKS<関内>new | NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ




  • メディアと各種コミュニティスペースの融合。「みんなの経済新聞」
  • 多目的スペース、部室、アーティスト、クリエイターが集まる、ファブラボ
  • 「はまっこストリーム」女学生がナビゲーター
  • 「オープンライト」交流、アイデアソン、フューチャーセッション、企業と一緒に

治田友香さん(関内イノベーションイニシアティブ社長/mass × mass)



横浜のシェアオフィス・コワーキングスペース | mass×mass




  • 住宅関連から慶應SFCで学ぶ。6度の転職も、やることは一貫していてブレて無い

【事業1】県下最大のコワーキングスペース運営

  • 山北町、林業、間伐材利用の事例→TENTO

【事業2】人材育成事業、修了者850名

  • 「起業は大変だ」という事を実感して貰いたい
  • 起業するような人は、ある意味「変人」
  • 福祉 x IT、モノづくりのチカラに期待している

【事業3】クラウドファウンディング

  • 事例紹介→障害者雇用、社会参加の取り入れ
  • 経済サイクルが回っているからこそ、ソーシャルビジネスも回る。『グッドノイズ』

広瀬新朗さん(ゲートウェイ代表/NAGAYAかわさき)



川崎の新シェアオフィス・コミュニティスペース。多世代型ワークプレイス | NAGAYAかわさき




  • 特徴は、広々としたスペース、多摩川の眺望、キッチンスタジオ設備
  • 「食」を媒体とした人のつながり。食べている時は嘘つかない
  • 昔ながらの「長屋」の良さを大事にしたい→『ちょっとおせっかいな関わり』、『こんなこと出来たらいいな』の実現、雰囲気作り
  • 意図的に、多世代、他業種を組合せている。ITやクリエイター系が多い

3つの事業ドメイン→表参道エリア、郊外地方、ASEAN(シンガポールに展開)

  • 川崎への進出は偶然だった。2年続いている。川崎市からも応援されている
  • 『自走式』シェアオフィスの試み
  • 町・村レベルの自治体による週単位アンテナショップが好評
  • 「シェアオフィスは郊外で成立しない」と思われる先入観を払拭したい

イベント例:NAGAYA CAFE、食育、子供と電子キット、マナ・ビーナス女性起業家支援

  • 人と人をつなぐのがシゴト。積極的なマッチングはしない。自発性を促したい
  • 期待しているのは、団塊層とママ層のチカラ。地元率が9割近く。居場所作りになっている
  • シェアの仕組みを活用し、ハードルを下げることで社会貢献につなげたい

川島史さん(リビタ/BUKATSUDO)



BUKATSUDO – 街のシェアスペース




  • 大人の余暇を楽しむためのコミュニティスペース、部活・部室。趣味ベース、活動の拠点、生活密着型
  • もともとは、カラオケ・飲食店舗のリニューアル公募から、リノベーションが得意な「リビタ」が手掛けることになった
  • キッチンスタジオが備わっている→食の交流、水曜夜の「餃子部」交流イベント

黒田真行さん(ルーセントドアーズ社長/元リクナビNEXT編集長)



CareerRelease40 キャリアリリース40〜職歴打診型転職サービス〜






【昨今の転職市場について】

  • 現在は、バブル期並みの求人の多さだが、求人レベルは落ちてない
  • 有料サイト利用者は4割。利用者は年収高め傾向
  • 転職先選びのポイントは、経営戦略の照らし合せ。マトリックス→ターゲット広い・狭い/コスト優位・価値優位
  • 辞めてから動き出す人が7割。活動期間3ヶ月→30社受けて→面接3社→決定1社
  • 報酬・環境条件・スキル + 働きごこち。「働きごこち」の魅力因子は仕事 × 組織で検討する
  • 「転職」は、「住まい」を決めるのと似てる。何かは諦めるざるを得ない

【ミドル層はリストラ候補では無く、銀の卵→「キャリアリリース40」をリリース】

  • 40代のリストラ候補500万人。一方、地方はリーダ層や後継者不足
  • 年齢だけでなく実力で判断される仕組みを変えたい。素晴らしい会社を潰したくない
  • 34まで、35〜39、40の境で求人半減していく
  • 前半フェーズはIT活用で自動化、後半にコンサル→コスト削減での差別化
  • 人口知能でマッチング、16億パターン
  • 求人傾向を予測出来る仕組みを提供。求人自動押し売りマシーン

イベントの様子

▼料理は「旅するコンフィチュール」さんのケータリング


▼オサレ度が高すぎ


▼川崎・横浜クラフトビール勢揃い


▼以前から気になってたスペース


▼入口はコチラから



▼主催者さんのレポート記事


シェアする時代の新しい働き方とは 〜グリーンドリンクス横浜・川崎共同開催グリーンドリンクス川崎 | グリーンドリンクス川崎




「ほしい未来」は自分の手でつくる (星海社新書)「ほしい未来」は自分の手でつくる (星海社新書)
鈴木 菜央
講談社
価格:¥ 907(記事公開時)

ショップでチェックする


朝活主催の思いを「こすぎの大学」イベントで講演してきました






SLPRO X for iPhoneこの記事は、『SLPRO X for iPhone(ハイブリッド・ビジュアルブログエディタ)』で書いてます。

【キャリアドリンクス参加レポ】川崎・横浜シェアスペース事情や転職情勢が描く「新しい働き方」
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ