驚き!日比谷図書館内で「まい泉」とんかつが味わえるカフェ



日比谷図書文化館は、公共施設なのに驚きのサービスが満載で、ノマド利用にもオススメな「都会のオアシス」だと思ったのです。



地下1階に「PRONT」と「まい泉」のコラボカフェ



日比谷公園内に存在する「日比谷図書文化館」地下1階にカフェがあるのですが、メニューに何と「まい泉」のとんかつがあったのです!これには驚きました!

どうやら、同じサントリー系列である「PRONT」と「まい泉」のコラボ業態であることから実現している模様です。

まい泉のとんかつを食べてきた!


▼まい泉のヒレかつ膳を頂きました!もしかして、本店よりもリーズナブルで穴場??


▼ドロっとした甘口と、サラッとした辛口の2種類のソースで楽しめます


▼メニューは、とんかつの他にも、パスタ、ピザ、コーヒーなど。夜のバータイムにはビールまで!公共図書館内なのに(^^)!


▼店内はゆったりしたレイアウトでオシャレで綺麗。広めのテーブル席も。以前は、「丸善」が運営していて、ハヤシライスのメニューもあったそう。


▼さらに驚きなのは、カフェ内に図書の持込みが可能ということ!これは嬉しい!


▼食後にPRONTのコーヒーを頂く。ちなみに支払いはレジでの前払い制で、各種電子マネーでの決済も出来ました。


豊富な図書はもちろん、電源にWifiと至れり尽くせり



図書館のとしては、豊富な蔵書数だけでなく、ノマド利用としてもサービスが充実しているのも、魅力だと感じました。

図書館の周りは公園の緑に囲まれ、窓際席がとても心地良かったのですが、他にも、

申請すれば誰でも作れる「貸出券」があれば、受付での予約申込で2時間制で利用可能な『電源付閲覧席』が設けられて、PC作業にも便利です。

ちなみに、Wifi利用には、手動でプロキシ設定が必要となりましたが、各OS別に、丁寧な説明の接続手順が提供されていて、すぐに接続できました(^^)!

▼詳しい案内は公式Webサイトへ

千代田区立日比谷図書文化館


日比谷図書館は都会のオアシス!



図書館の開館時間は朝10時から、平日なら夜10時まで!仕事帰りにも便利だと思いました。カフェでビールも飲めますしね(^^)

一日中楽しめるのではないかと感じました。


お近くなら、是非オススメです(^^)!




関連ランキング:カフェ | 内幸町駅霞ケ関駅虎ノ門駅





SLPRO X for iPhoneこの記事は、『SLPRO X for iPhone(ハイブリッド・ビジュアルブログエディタ)』で書いてます。

驚き!日比谷図書館内で「まい泉」とんかつが味わえるカフェ
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ