オリンピック支援方法の1つがtotoやBIG購入とは知らなかった


2020年オリンピック・パラリンピック開催都市が『東京』に決定!スポーツ振興くじ「toto」「BIG」の購入がオリンピック支援につながるのはご存知でしょうか?


photo credit: Yohei Yamashita via photopin cc

■スポーツ振興くじはサッカーのためだけではない


毎週欠かさず見ているテレビ東京のサッカー番組「FOOT×BRAIN」9/7放送は、『五輪招致とスポーツ振興くじ!?』がテーマでした。

スポーツとお金の関係を考えるという、何ともアカデミックな内容だったのですが、

Jリーグ好きなので、たま〜に買っているtotoやBIGが、「オリンピック支援」につながっている事を改めて知りました。




■助成はトップアスリートのためだけではない


気になる助成金は、トップアスリートのためだけではなく、一般市民への地域振興にも役立てられているとのこと。

助成金の活用例として、誰もが気軽に利用できるスポーツ施設や、校庭の人口芝生化とか、トランポリンなどの施設などが紹介されていました。


中でも、面白いなと思ったのがコチラ。


■20%が助成金に



totoによるスポーツ振興助成について|toto公式サイト


スポーツ振興くじ購入のうち、20%が助成金になるそうです。

  • 1口100円のtotoなら、20円分
  • 1口300円のBIGなら、60円分

■オリンピックのために出来る事


2020年オリンピック・パラリンピック開催地が「東京」に決まり、何か自分で出来ない事は無いかな?と思った人も多いのではないでしょうか?

Jリーグ観戦時に、今度からは、オリンピック支援につながるという思いで、totoやBIGを買ってみようかなと思いました、


良かったら、是非〜(^o^)/


東京五輪音頭 (MEG-CD)東京五輪音頭 (MEG-CD)

株式会社ミュージックグリッド
価格:¥ 1,200(記事公開時)

ショップでチェックする


▼ひとこと後記






するぷろ for iOS(ブログエディタ)この記事は、『するぷろ for iOS(ブログエディタ)』で書いてます。

オリンピック支援方法の1つがtotoやBIG購入とは知らなかった
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ