ブロガー名刺をプレゼンツールに!デザインに込めた思いを伝えてみた



先日参加したイベントのワークショップで、プロフィールをまとめて、発表するという機会がありました。作成したブロガー名刺が役立ったので、その経緯をご紹介したいと思います。



■プロフィール発表の機会


『第3回つながるカンファレンス』というイベント内で、プロフィールを隅々まで洗い出して、最後に、ストーリー仕立てにまとめて発表するワークショップがありました。

「マンダラチャート」というフレームワークツールを活用して、プロフィールを洗い出すところまでは何とか出来たのですが、困ったのが、発表でした。

発散しまくっているプロフィール項目をストーリー仕立てにまとめて、1分で発表するという難題。。困った私は、考えた末、思いつきました。

プロフィールで伝えたいポイントは、『ブロガー名刺』に集約されているのではないか?と。

最近、twitterアイコンを似顔絵に変更したばかりだったり、当ブログを独自ドメインで始めたばかりだったり、、ということもあって、このイベント参加に合わせて『ブロガー名刺』を新調したばかりだったのでした。

そこで、『ブロガー名刺』を手に、発表をしてみたという訳です。


■ブロガー名刺に込めた思い


ブロガー名刺を作成するにあたり、少なからずデザインにこだわるのは、誰しも同様かと思います。

私がブロガー名刺に込めた思いは以下になります。

【1】似顔絵アイコン


似顔絵アイコンに変更した効果は絶大でした。見たことある〜って言ってくれる人がいたり、同じ似顔絵作者さんつながりだったり。おかげさまで、アイコンが話のきっかけになる事が多くなりました。

このアイコンで「繋がりたい!」というのが一番伝えたい思いです。


【2】フロンターレカラー


応援している「川崎フロンターレ」のチームカラー水色・黒色をアレンジしています。ユニフォームのラインを彷彿とするデザインが気に入ってます。

サッカーが好きという話はもちろん、ホームタウンに住んでいる話しや、普段している運動の話しなどに発展できました。


【3】ワンコのアイコン


飼っている愛犬チワワをイメージするアイコンをワンポイントで入れています。ペットの話はもちろん、家族構成の話もでき、さらには当ブログのドメイン名の由来にまで話が発展できました。


名刺1つをとっても、誰しもデザインに何らかの意味や思い入れを持って作っていると思われ、名刺をネタに話すことは色々とあるなぁ〜と改めて思いました。


■相手の思いを引き出してみる


以上は、ブロガー名刺で自分のことを相手に伝えるという話でしたが、下記エントリーを読んで、ブロガー名刺をきっかけに、相手から話を引き出して会話を盛り上げることができるなぁ〜と思いました。


懇親会で会話を持たせるテク:名刺で1時間の巻[イベント][コミュニケーション] | るうマニア

名刺でコミュニケーションを図る良記事



個人的に、全く初めての人だったりすると、イベントの懇親会や、オフ会など、「名刺交換」しただけで満足してしまう場合が多かったりする気がしていました。。

意識して、自分から話をするのはもちろん、相手の思いを引き出して、会話を盛り上げられると良いなぁ〜と感じました。





するぷろ for iOS(ブログエディタ)この記事は、『するぷろ for iOS(ブログエディタ)』で書いてます。

ブロガー名刺をプレゼンツールに!デザインに込めた思いを伝えてみた
「まめとら.com」更新情報を
facebookでいいね!して
チェックしよう

▼各種SNSへシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

▼各種フォローはコチラ